大学と接続した新しい学びの創造 仙台城南高等学校

  • 学校生活
  • 2020.05.26

制服を着て、初めて登校。1年生が分散登校しました。

5/25(月)、3年生、2年生に続き、1年生が分散登校しました。新入生が制服を着て初めての登校です。

まだ着慣れていない真新しい制服に身を包みながらドキドキした表情で校門を通る姿に、初々しく新鮮な印象を持ちました。

 

本来の教室ではオンライン授業を実施しているため臨時の教室で、出席番号により午前・午後に分け、マスク着用でクラスメイトと一定の距離を保ちながらホームルームを行いました。

 

本来であれば入学式に提出する予定であった提出物と臨時休校中の課題を提出してもらい、生徒手帳やiPadなどを配布しました。教室ではまだまだ緊張している様子の新入生ですが、徐々に慣れてもらえればと思います。

 

元気に登校する生徒たちのと顔を合わせることができて、少し安心しました。まだまだ大変な日が続きますが、6/1(月)からの学校再開に向けて前進していきたいと思います。

(1学年主任)