TOP > 学科紹介 > 科学技術科 > メカトロニクスコース
科学技術科

科学技術科 メカトロニクスコース

メカトロニクスコース メカトロニクスコース
電子・情報・機械を広く学び電子工学を操る技術者に
電子・情報・機械を広く学び電子工学を操る技術者に

コースの特徴

2つのポイント
point1 point1

「ものづくり」の現場で活躍する
エンジニアに!

工業分野の中でも電子・情報・機械と幅広い分野を学習。
機械技術と電子技術を学ぶことで、電子機器や工業製品を製作する現場で活きる知識と技術の基礎を習得します。

point2 point2

充実した学習設備で、
生きた技術が身につく

ロボットアームやブロックを使った制御実習や、工業設計をCADを使って行うなど、現場で役立つシステムやソフトの仕組みと使い方をマスターできます。


資格

コースで取得できる資格
取得を奨励
  • デジタル技術検定3~4級
  • 情報技術検定
  • 危険物取扱者乙種第4種・丙種
  • 品質管理検定 など

電子・情報・機械など、幅広く得られる知識は、
あらゆるものづくりの場で発揮されます。

電子・情報・機械など、幅広く得られる知識は、あらゆるものづくりの場で発揮されます。
進学
  • 工業系大学[電気・電子・情報・機械系]
  • 専門学校 [自動車整備・機械制御系]
就職
  • ㈱ユアテック
  • アイリスオーヤマ㈱
  • ㈱NTKセラテック
  • 新桜井電機㈱ 仙台支社
  • ㈱金沢村田製作所
    など

城南生の声

J.Student Voice
ものづくり好きには最高の環境 ものづくり好きには最高の環境

科学技術科 メカトロニクスコース 
阿部 竜弥さん 3年(仙台市立蒲町中学校 出身)

機械制御の仕組みとプログラミングの基礎を学びます。思い通りにロボットが動いたり、音が鳴ったりしたときは爽快な気分。努力するほど技術が身につき、高度な表現も実現できるから、どんどん夢中になります。ものづくり好きには最高の環境です。


大学連携

大学と連携した学び
▌東北工業大学 工学部 電気電子工学科

東北工業大学 工学部
電気電子工学科長 丸山 次人 教授

スマートフォン、家電、自動車など、マイコンが組み込まれ知能化されている製品を支えているのがエレクトロニクスです。本学科では、電気電子工学に関するハードとソフト両方の専門知識と技術を習得できます。このコースで学んだ知識が本学科で活かされ、ロボットや自動車などのメカトロニクス機器を賢くするための実践的技術者に育つことを期待しております。


トピックス

もっと知りたい メカトロニクスコース

宇宙エレベーター

皆さん、「宇宙エレベーター」という言葉をご存じですか?宇宙エレベーターとは、その名の通り、宇宙に向かうエレベーターで、ロケットに比べるとかなり低コストで宇宙に行くことができます。メカトロニクスコースでは、宇宙エレベータロボット競技のルールを基にロボットがロープを上る研究をしました。


みやぎサイエンスフェスタ

11月7日、第4回みやぎサイエンスフェスタが開催され、からくりロボット研究部に所属のメカトロニクスコース2年1組の遠藤 和典さんが、これまでの研究の内容をまとめた発表を行いました。当日は口頭発表やポスター発表も行われ、大変有意義な催しとなりました。


メカトロニクスコースの展示発表

9月5日、城南フェスティバルが開催され、メカトロニクスコースの各生徒も日頃の実習の成果を表現した展示発表を行いました。これまでの授業で実際に研究してきた内容を教室に装飾も施しながら展示し、来場された保護者や近隣の皆様も興味深くご覧になっていました。

  • 【施設・環境紹介】
  • 【進路状況】