TOP > 学科紹介 > 学科・コースブログ > 情報デザインブログ

学科・コースブログ

2019.11.25
デザイン講義「日本の伝統的美意識が反映されるコーディネート」を受講しました。

11月21日(木)に外部講師によるデザイン講義が行われました。これは、クラフトマン21事業の一環として行われたものです。教育委員会、宮城県、仙台市教育委員会、みやぎ建設総合センターが主催となります。

 

講師はアソシエ素敵空間 主宰 大山晶子先生です。現在、陶磁器で有名な株式会社ノリタケの専属テーブルコーディネーターとして活躍されており、同時に、自身でもテーブルコーディネート会社を経営され、数多くのコーディネートに携わっています。今回は、「日本の伝統的美意識が反映されるコーディネート」と題して、日本的な美と五節句を中心としたテーブルコーディネートでの表現法を教えていただきました。

 

華やかな室内を設えた中で、生徒それぞれがナプキンフォルダーを制作し、そうした環境の中での紅茶とケーキの飲食となりました。設えの大切さを学び、デザインの奥深さを実感しました。受講した生徒は、科学技術科情報デザインコース3年4組37名です。皆、興味深く楽しそうに受講しておりました。

 

 

  • 【施設・環境紹介】
  • 【進路状況】