TOP > 学科紹介 > 学科・コースブログ > 情報デザインブログ

学科・コースブログ

2018.02.13
「秋保アグリエの森」作品展示

秋保アグリエの森における作品展示が終了しました。(科学技術科)

本校、科学技術科情報デザインコース7名による作品展示が2月3日に終了しました。これは課題研究という卒業設計に相当する授業の中で行われた作品群の展示で、期間は12月18日(月)から2月3日(土)までの約1ケ月半、秋保ビレッジアグリエの森の店頭に展示されていました。

展示目的は、見の周りに氾濫する商品群に「美的なもの」を求めるメッセージ性あるポスター展示が趣旨でした。現代の商品は、消費者嗜好を優先しすぎていると分析した結果によるもので、欲求を満たすだけのデザインになりつつあると考えたからです。量産された商品群に「美的なもの」を求めようとしたのです。具体的には俳句ポスターの提案です。季節を彩る「ポエム」を提示し、季節毎の美しさ・楽しさを提案しました。同時に、森をイメージした商品パッケージも提案し、深い森の中から商品を製造および販売している神秘的物語性を訴えました。そうした物語や詩的イメージこそ、これからの商品デザインには不可欠と考えたからです。約1ケ月半、俳句ポスターと商品パッケージの作品が展示され、多少ではありますが来場された方々に提案できたのではないかと自負しております。《下図:関連写真》

22222俳句ポスター①《冬編》  22  俳句ポスター②《冬編》22222222俳句ポスター①《秋編》

 

222  パッケージデザイン22222222222222パッケージデザイン《店内展示の様子》

 

 

  • 【施設・環境紹介】
  • 【進路状況】